スポンサーリンク

住まいに自転車の置き場を考えないとあとで絶対困ります!

こんにちは

最近では電動自転車やクロスバイクやロードバイクなどい自転車にお金をかける大人が増えてきています。

そんな中、住まいのおいてはそのような自転車の置き場に困っていませんか?

家の外に置いておくと、風雨にさらされて大切な自転車が汚れていくのがちょっと嫌ですよね。また、盗まれたらどうしようなどと不安になります。

私の家のマンションは1階のピロティに駐輪場があるので、そこにクロスバイクを置いています。ただ、サイクルラック式になっているのでいつも綺麗に並べられるので良いですが、スライドするので出し入れするときに、隣の自転車と常にぶつかり合うのです、、、

隣には大きなカゴのついたママチャリ、、、

ラック式であればできれば上の段に置きたいところですが、私のマンションは一段しかないのでまあ雨風しのげるだけでも良いかなと思っています。

また、私の住んでいるマンションはセキュリティ性は高く、セキュリティラインの内側に駐輪場があるのでその点は安心です。防犯カメラも完備。

通常はこのようなラックがあると綺麗に自転車が並ぶのですが、

クロスバイクは街乗りや通勤に使いますが、遠出するときのために、最近ロードバイクも購入しています。自転車はエコで運動にもなるので、意外にも嫁には許可をされました。ただ、お金は1円も払ってくれなかったので分割払いで購入しています(-。-;

私のロードバイクはどうしても外に置きたくなかったので、家の中に置いています。私の書斎の机の横です。持ち運ぶのは少々大変ですが、ここなら安心です。

しかも、

スポンサーリンク
スポンサーリンク

好きなものに囲まれる充実感があるのです。

書斎のように小さくても趣味の部屋を確保することは夢でした。篭り感がなんとも言えません。ちなみに私の書斎は私の好きなものに囲まれるということと、憧れの仕事スタイルをテーマにしています。狭い空間をいかに広く充実させるかがポイントになっています。

作業小屋兼オフィスのようなDIYで作られた空間です。別の投稿でまた詳しくご紹介しますね。

私の書斎。奥にロードバイクを置いています。

近くのショッピングモールで父の日用にこんな展示がしてありました。書斎はいつの時代も夢なんでしょうね。ただ、この部屋を作るには嫁との協議が必要です。なぜなら家づくりにおいては、コストと広さのバランスが重要になってくるからです。旦那が書斎が欲しいと言っても、奥さんが真っ先にコストダウンとして削られる可能性が高いのも事実です、、、

私の場合、書斎は私専用ではなく、家族全員活用すると言うことで認めてもらっています。子供も書斎を使って勉強するし、嫁はミシン使ったりなど。

父の日フェア

書斎は私のコックピットとしてもっともっと手を加えていきますのでお楽しみに。

書斎の話に脱線してしまいましたが、

自転車も住まいづくりを考える上では重要ですので、どこに置くか、何台必要か、どうスペースを作るかよく考えねばなりません。適当になってしまうと、街並みから見てとても美しいとは言えないので。

玄関土間スペースや廊下にクロスバイクやロードバイクを展示するように置けるのがおしゃれな住まいづくりに良いかと思っています。ロードバイクは10kg以下と非常に軽いので壁に引っかけたりできます。

戸建住宅であれば少し広めに玄関土間を計画できればそのような発想も生まれます。また、リビングに土間タイルを敷いてそこに自転車や観葉植物を置くスタイルも特にリノベーションマンションなどで増えており、とても雰囲気の良い空間になっています。

一般的には軒下に自転車を置くケースが多いですが、煩雑になっていきます。子供用の自転車やママチャリなど家族であれば自転車もたくさんになります。きちんとサイクルポートなど自転車スペースと屋根を計画できることが望ましいと言えます。

それではまた

コメント