スポンサーリンク

マンションの暮らしでも重宝できる簡易な神棚(札差し)

こんにちは、LaLaです。

正月に神社にお参りに行った時に必ず私はお札をもらうことにしています。

 

しかしながらお札を置く場所にいつも困っています。

南か東に向けて高いところに置くか、壁にテープで貼るかなど、、、

かと言って神棚みたいな豪華なものを取り付けることは考えておらず。

そこで、何か良いものはないかといつものようにAmazonで検索。。。。

すると簡易だけどちょうど良さそうなモノを見つけました。

 

それがこの簡易神棚(札差し)です。

私が購入したものは檜の木で作られた物でした。

 

お札の置き方には決まりがあります。

中央に天照大神のお札、右側に氏神様のお札、左側に崇敬する神社のお札を置きます。

(写真の両側の札はあえて裏返していますが、、、)

 

また、もう一つ大事なポイントがあります。

マンション暮らしでは、上の階に人が住んでいることがあるため、

神様の上を踏んでしまうと言うことになりかねません。

そこで、神棚の上の天井に

「天」もしくは「雲」と言う文字を貼ります。

 

そうすることで、神棚の上は家ではなく天空があると言うことにできるのです。

仏壇がある場合も同じですね。

もう一つ大事なのは、方位です。

私の家は南西向きに窓があるので、和室の天井付近、

南東に向けて神棚を設置しました。

なんとなく和室の方が雰囲気が合いますしね。

 

今までは札や破魔矢を買っていてもとりあえず高いところに置いていただけでしたが、神棚を設置することで、「祈る」と言う習慣ができました。

 

神様を信じるか信じないかと言うことよりも、この「祈る」と言うことがとても精神を浄化させてくれるような気持ちにさせてくれます。

神棚の里(Kamidananosato) - 外寸:36.4(幅)-21.4(高)-3(奥)cm - 0.31kg
厄除け、安全祈願などで頂いた御神札のお祀りや、受験や試験合格祈願などを収めるお宮として一般的な家庭の神棚よりもより個人向けのお宮として。 神棚にお納めできない大きな御神札を頂いた際にもご使用いただけます。 他社のような海外材のスプルスなどを使用しておらず、ひのきだけで製作されております。 札入れ正面には菊座付き。 壁掛...
雲 神棚 の 神具 雲板 天然 ヒノキ 日本製 15×13cm ( 貼ってはがせる 壁紙 安心 粘着ガム付き )
天然木を使った国産ヒノキの神具『雲』 「神様の上には雲しかありません」という意味を持ち、民が神様にもつ敬意を表しています。 神棚・お札・お守りを飾った天井に添付してください。 特殊製法によって薄く裁断(約1mm)された檜で、風合いは保ちつつ、超軽量で落下の心配もありません。 壁紙を傷つけない、貼ってはがせる粘着剤を使用...

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓ 2つのブログランキング(にほんブログ村、人気ブログランキング)に参加しています。ポチッとクリックして応援していただけるとブログ執筆の励みになります。LaLa
ちょうどいいモノ
スポンサーリンク
LaLaをフォローする
最高にちょうどいい暮らし ブログ

コメント