スポンサーリンク

【在宅ワーク】で集中力を高めるための秘訣は、「デスク周りに○○%の観葉植物」を置くこと!

こんにちは、LaLaです。

在宅ワークもだいぶ慣れてきたと言うか、去年の状態に比べるとはるかに新しい生活様式に染まってきたなと感じます。

 

今回は植物と集中力の関係についてある本をきっかけに参考にしたことを紹介します。

こちらの本です。

 

 

メガネのJINSの井上氏の著書です。

私は数年前にJINSが集中力がわかるメガネ「JINS MEME」について興味を持ったことがあり、

目の動きと集中力の関係についていろいろ調べていました。

 

もちろん詳しい内容は私が語るのではなく、本を見ていただきたいのですが、

その中で、ストレスを軽減しリラックス効果を高めることが集中力に繋がるファクターであることが書いてあります。

 

緑視率を10〜15%にするとリラックス効果が高まる

本の中では緑視率を高めることの効果が書いてありました。

どう言うことかと言うと視界の中の緑の比率を15%程度にすると言うことです。

オフィス環境や在宅ワーク環境においても、

デスク周りに植物を置くと言うことを考えることがどうやら効果的のようです。

フェイクグリーンは脳が嘘であると見破り、逆にストレスにもなったりするようで、

本物の植物を置かねばなりません。

さらに多すぎてもダメのようです。

 

私の在宅ワークに使う書斎部屋は北側の暗い部屋です。

しかしながら多少は光が入ってくるので影でも育つ植物を設置しました。

現在は、

  • パキラ 
  • ポトス
  • コーヒーの木

の3つです。

私の視界の緑視率はこんな感じ。適度に緑を感じます。

 

15%と言われるともう少しかな?くらいまではきていると思います。

適度に目に入る位置に植物を置いたり、吊ったりしています。

 

とりわけハンギングはとても便利です。

カーテンレールが1本余っているのでそれに吊っています。

 

軽量なハンギンググリーンだったら是非試してみてください。

ある繊維系企業のある研究者に聞いたのですが、

リラックスして、かつ、目が覚醒している状態が最も集中力が高まる

とおっしゃってました。

なんだか相矛盾しているような状況ですが、確かに体がリラックスしていながら目がぱっちりと言う状態は理想ですね。

緑は間違いなく癒し効果とリラックス効果があると実感しているので、我が家ではたくさん取り入れています。

 

15%を目指してもう少し増やしていこうと思います。

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 

コメント

  1. Kiri より:

    15%グリーンで集中力アップ、いいですね。緑で癒やされますね。やる気アップしたいです^^

    • LaLa より:

      ブログ見ていただきありがとうございます。
      人間の脳にとっては自然や緑を見ることがストレス緩和にとても良いとのことです。
      私は仕事で行き詰まると公園にフラっと出かけて気持ちをリセットしています( ´∀`)