スポンサーリンク

ソロキャンの醍醐味!【岩塩プレート】で初めて肉を焼いてみる

こんにちは、LaLaです。

ソロキャン初めてまだまだの初心者ですが、

密を避ける最高の大人の娯楽がソロキャンだと思います。

早速今回もぼっちでお出かけ。

ボッチデイキャンプの必需品はできるだけ少なく

自転車も積んでノープランで出発!

 

場所を探す

 

のどかな素敵な場所ですね♪

歩いてボッチキャンプできる場所を探します。

火の使用などちゃんとルールを守りましょうね。

できるだけ人が少ない場所を探して奥へ奥へ、、

この辺りにしましょう。

川の流れとしっとりとした緑に囲まれる場所って五感が研ぎ澄まされる感じで気持ちいいですね。

 

ソロキャン開始

 

まずはハンモックを取り付けます。

こんな感じでちょうどいい間隔の木を狙います。

 

しばらく読書タイム。

気持ちええ〜

 

そろそろお腹も空いてきたので焚き火を出します。

前回苦戦した男前ファイヤーグリルを使います。

 

男前ファイヤーグリルは底に穴が開いてないので、通気が悪いのか火があまり大きくならないように上級者向けに作られたものなので、初心者の私はこのように穴の開いたL型金物を底に置いてみることにしてみました。これで少しは風が下から抜けるかな?

 

火をつけてみました。

もちろん着火剤を加えて(^◇^;)

でも見てみてください!この火の勢い!うまくいったかな?

 

岩塩プレートで肉を焼く!

今回用意したのはこれ!

岩塩プレートです!ずっとこれ使って肉を焼いてみたいと思っていました。

 

ワクワク♪

 

綺麗なピンクソルトですね〜!

でも本当にこれで肉が焼けるのかな?

 

男前グリルプレートを置いて、その上に岩塩プレートを置いてみます。

 

お、なんか熱くなってきた、、そろそろいいかな?

 

おそるおそるまずはアスパラを置いてみる(笑)

焼けてる感じがするので、やっぱり肉を置いてみる。

 

ジュウジュウとはなりませんが、

ジュワ〜っと音が微かにします。本当に焼けてる??

ちょっと肉をひっくり返してみるか。

 

やった〜!!焼けてるではないか!すごい!!

なるほど、これなら焦げ付かないで綺麗に焼ける!

 

焼けたっぽいので食べてみる。

ん?

しっかり塩味がついてる!!

当たり前ですが、、( ̄▽ ̄;)

 

めっちゃうまい!!

これは贅沢な気分!!

 

岩塩プレートが余計な脂や水分を吸収してくれるのでとてもヘルシーです。

 

アスパラも塩味ついてめっちゃうまい!!

 

最後はコーヒーでゆったり

最後はお湯を沸かしてコーヒーをいただく、

数時間こうやってのんびり過ごしているだけで本当に癒されます。

お腹も心も満たされました。

 

 

ちゃんとゴミは持ち帰りましょうね。

このように薪マットが必需品かと思います。

 

岩塩プレート!間違いなく癖になるなこれは、、、

コメント