【モモナチュラル】の家具を最高にちょうどいいとおすすめする3つの理由を教えます!

モモナチュラルの家具が大好きなLaLaです。

今回はわが家が激推しする「モモ・ナチュラル」の家具の良さを説明します。

目次
スポンサーリンク

モモナチュラルについて

モモナチュラルという家具ブランドをご存じでしょうか?

モモナチュラル店舗

モモ ナチュラル – オフィシャルサイト

モモナチュラルは岡山に本社を置く、日本のブランドです。

全国に9店舗あり、東京の自由が丘が1号店?のようです。

東京と関西を中心に販売店があります。

私はたまたま関西の店舗に立ち寄ったことをきっかけにほれ込んでしまいました。

モモナチュラルのモモは岡山の桃が名前の由来?かと思いましたが、モードとかモノとかの意味もあるようです。

モモナチュラルのブランドコンセプトは「永遠のスタンダード」

ずっと永く使えるということが家具にはとても大事なコンセプトですよね。

ちょうど10年以上前にマンションを購入したときに、家具をどうしようかなと思ったときに、

その世界観に共感し、モモナチュラルで揃えようと決めました。

世界観は大事です。無印良品は「感じよい暮らし」という世界観があります。

その世界観から感じられるストーリーが買う理由になるのかなと思います。

ではモモナチュラルの良さの理由を説明していきます。

①無垢材であること

テレビボード、デスク、シェルフはモモナチュラル
ソファ、ダイニングテーブル、チェア、レンジシェルフはモモナチュラル

モモナチュラルはのテーマはシンプル&ナチュラルです。

家具は絶対に無垢材をおススメします。

毎日触れるものですから手触りや質感は最重要ポイントです。

無垢材(集成材)の中でも私は「アルダー材」が気に入りました。

アルダーとはカバ材のことみたいです。

色合いが綺麗で明るくて、触った質感が良いです。

オイル塗装してありますが、オイルのお手入れセットを購入して手入れしていくことで長く使えます。

②シンプル&ナチュラルのテイストであること

シンプルでナチュラルなテイストは私が最高にちょうどいいと感じる「居心地の良い住まい」をつくる上ではナチュラルな雰囲気は必要なんです。

また主張しすぎないシンプルなデザインも大好きです。

主張しすぎないことでずっと使い続けられると思います。

ちなみに私がパナソニックのショールームで好きな暮らしの志向性をアンケート形式で調べてみたら、

ナチュラルテイストを好むシンプル派

とのことでした(笑)。これは間違いない!

こんな感じで暮らしの志向性を教えてくれます。
「ナチュラルテイストを好むシンプル派」
まさにモモナチュラルのコンセプト!

さらに、子供部屋の家具としてもモモナチュラルはとってもナチュラルでシンプルでマッチします。

2段ベットはモモナチュラル
子供デスクとチェアはモモナチュラル

③コストが比較的安い!コスパが良いということ

3つ目はコストが安い!ということ。こんなうれしいことないですよね?

無垢材でこのデザインで、え?この価格?

って思うくらい価格が比較的安いと感じると思います。

もちろん、IKEAやニトリに比べたらしっかりしたお値段ですが、、、

しかしながら私が最高にちょうどいいと感じるコスト感がモモナチュラルにはあるのでぜひHPで調べてみてください!

また、IKEAのように少し大きすぎるかなと感じることもなく、ニトリのようにちょっと小さい?と感じることもなく、

本当に日本ブランドなので私にとってジャストサイズなんです!

モモナチュラルで買った家具で一番良かったのは丸いダイニングテーブル(1100㎜)です。

こちらについては下記の投稿をぜひ見てみてください!

2つのブログランキング(にほんブログ村、人気ブログランキング)に参加しています。ポチッとクリックして応援していただけるとブログ執筆の励みになります。LaLa

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次